親の暮らしの見守りを兼ねて

家事代行であなたの大切な時間をつくるお手伝い

大阪で創業33年、リビング・ラボ代表の大島愛子です。

 

 

「親の所にも行ってあげて」

と、おっしゃるお客さまが増えています。

 

 

離れて暮らす親の暮らし、

子どもなら気にならないはずがありません。

 

 

だけど、40代から50代で働き盛りのお客さまは

自分の生活や仕事で手いっぱいで

なかなか親の様子を頻繁に見に行ったり

ましてや、掃除や片づけをしてあげるなんて

そんな時間もエネルギーもありませんよね。

 

 

 

息子様からのご依頼で伺っている

一人暮らしのお母様宅。

最初はお掃除がメインの作業内容でした。

 

 

担当スタッフはお掃除をしながら

お母様が安全に、暮らしやすいように考えて

ちょっと使いにくいかな?という箇所は

相談しながら配置を変えたり

つまずかないように足元のコードやラグを撤去したり

配慮しながら作業をしています。

 

 

回数を重ねるうちに

お母様もスタッフに心を開いてくださるようになり

色々とご相談もなさるように。

息子様にはご報告はしますが

「お任せします」と言っていただいています。

 

 

今回は、お風呂のシャワーは使えるけどお湯が張れない…

というトラブル。

スタッフがマンションの管理センターなどに問い合わせ

業者さんを手配して点検に来てもらうまでの段取りをしました。

 

 

点検は、お母様ひとりでは不安…ということで

わたし達の作業日に合わせて、スタッフも立ち会うことにしようかと

息子様にご相談すると

「僕は仕事で忙しくて立ち会えないので助かります」とのことでした。

 

 

高齢になってくると

家の設備のトラブルなども

どうしていいのかわからずそのままになってしまったり…

掃除や片づけ、料理、買い物も面倒になったり…

できないことも増えてきますね。

 

 

でも親御さんは、忙しい子どもに気を使わせたくない

そんな気持ちも強いようで、

頼みたいことも遠慮してしまったり…

こちらのお母様もそういうこともあるそうです。

 

 

そんな時に、わたし達のようなサービスを

離れて暮らす親御さんの見守りも兼ねた存在として

利用していただけたらな、と思います。

 

 

ご自身の暮らしを犠牲にすることなく

親御さんの暮らしも安全・安心に保つ。

そんなお手伝いをしていきたいと思います。

 

 

離れて暮らす親の暮らしをサポートしてほしい、

そんな方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

■マミーズサービス(家事代行サービス)
「日常の掃除や洗濯などの家事を手伝ってほしい」  そんなあなたへ。
スタッフ1名3時間〜を基本として時間制でお伺いします。
(必要に応じて人数増員、時間延長も可能です。)
掃除、洗濯、シーツ交換、買い物、料理の下ごしらえなど日常家事をお手伝いします。
詳しい内容・料金はこちらへ→★★★
代表の大島でした

PAGETOPへ