着ない服を手放して、毎日のイライラを減らす

こんにちは!

リビング・ラボの村田でございます。

 

 

 

うたた寝をしたせいで目が活き活きとし、

眠れなくなりました。

暑くなったので、昨年は何を着てたのかと

クローゼットにある引き出しを開けてみました。

 

 

 

 

昨日も今朝も開けた引出しですが

入っているものは同じなのに

今は違って見える引出しの中。

目に止まったのは、昨日たたんで入れた長袖のシャツ。

 

 

「これ、もう着ない」そう思いました。

色褪せて、首元も波打っていますが

着ようと思えば着られるのです。

破れていないし、汚れていないし、

まだまだ着ることが出来ますが

それはもう着たくないものとなりました。

 

 

昨日たたんで入れたのは、

また着るものだからと思っての行動です。

それが今、もう着たくないと思ったのは

私の気持ちが昨夜と変わったということ。

また明日になれば、

その気持ちは着たいと変わるでしょうか。

 

 

変わっていれば、また着ればいいし、

変わっていなければ、手放せばいいこと。

やっぱり、捨てなければ良かったと

後悔したとしても

ご飯を食べれば忘れる程度のこと^^

 

 

そのシャツは、買ってから

たくさん着て、洗濯をして吊ったまま、

またそれを着ることもありました。

もう十分役立ってくれました。

 

 

深夜のお別れです。

春が終わって、夏が過ぎて、秋を感じた頃、

また新しいものを買いたいと思います。

 

 

 

 

片づけられないと悩む

ぱんぱんのクローゼットには

ぎゅうぎゅうの引き出しには

着ないまま持ち続けている

着ないのにずっとそこにあるものがいっぱい。

 

 

そんなものがたくさん入っているのに

また次が欲しくなって買うのですから。

 

 

着ないものにスペースを与え、

収納が足りないと悩むなら

着ないものを手放せばスペースはできます。

 

 

片づかないと悩むなら

スペースに合わせた量にすれば

自分が着る量にすれば悩みは解消していきます。

もうイライラしない毎日を作っていきましょう。

 

 

 

物の量が多くて、困っている。

物を減らして、部屋も気持ちもスッキリとしたい!

と思われたら

私、村田がお手伝いします^^

 

 

 

暮らし軽量化サポートサービスは、整理をメインとしたサービスです。

 

お片づけ・整理収納サービス~暮らし軽量化サポート~
「物を減らしてスッキリとした家で暮らしたい!」 そんなあなたへ。
整理収納アドバイザーが伺います。
今の生活に必要のない物を取り除き、必要な物をお客さまご自身で選んでいただき、
出し入れしやすく、物が美しく見える収納をお手伝いします。
・お片づけ・整理収納サービス→★★★
■お申し込みはこちらのフォームから★★★
 

■ご質問はメールでもお受けします

info@livinglabo.comまでお気軽にお問い合わせください

 

 

本日は、村田が担当しました

PAGETOPへ