捨てるのはもったいない、をどうするか?~オンライン片づけ・モニター様事例~

私を自由にする くらし・らしく
お片付け手伝い mami マミ です。

 

オンライン片づけ・モニター様
ご相談箇所はクローゼット代わりの押入れ収納
以前のブログ☆ニットのハンガー収納でご紹介しました。

 

その後押入れ上段の殆どをハンガー収納にコツコツと変えられ、途中経過と写真を頂きました。

 

拝見してびっくりなのは、ちょっとしたご提案だったのですが、
貪欲に収納方法を試されていると言う事。

 

片づくに従いこれももっと便利にしたい、
もっと収納スペースを確保したいと、言う欲が出できますね。

 

ここで少し一方向に進みがちな点を
LINEサポートで視点を変えて話し合いました。

 

収納方法を考えがちだけれど、
押入れの中の物の見直し、全部活躍している物かどうか…?

 

捨てるのはもったいない
着ていないけどお気に入り
がある、と。

 

そこで押入れから一軍でないもの移動させるとしても、
そこにも処分出来ずに取ってある物が入っている。

 

手放せますか? には

 

整理収納に苦手意識もある事から、
もっと捨てたいなぁ、の気持ちはありますね。
ちょっと手放せるかどうか考えてみます、と。

 

整理収納が苦手、それを解決するにはモノの量を減らすという事、
ご本人がおわかりでした。

 

気持ちよくモノ達とさよなら出来る
そんなオンラインサポートにして行きたいものです。

 

現在オンライン片づけ・モニター様は

①Zoomヒアリング→LINEでのご提案
一回完結の単発コース

②Zoomヒアリング

→オンライン片づけミーティングZoom or LINE

→LINEサポート 期限付きのサポートコース

の2パターンでお試し頂いています。

 

こちらのモニター様は2つ目のサポートコース、

押入れの効率的な収納をトライ&エラーで進めてらっしゃいます。

■オンライン片づけ相談 
ただ今、期間限定・無料でお受けしています。
ビデオ会議アプリ「Zoom」を使用してオンラインで行います。
じっくりお話しをお聞きする中で、あなたに合った片づけの方法をご提案します。
詳しくはこちら→★★★
■お片づけ・整理収納サービス

「自分ひとりではなかなか片づけが進まない…」そんなあなたへ。

 

整理収納アドバイザー1名+アシスタント1名で伺います。

(1回3時間コースもしくは5時間コース)

今の生活に必要な物を選んだ後に、使いやすいように収納します。

お客さまご自身に必要な物を選んでいただきますので、作業中は同席をお願いします。

詳しくはこちら→★★★

 

どのサービスも公式LINEからのお問い合わせ、お申込み受付中です。

お友だち追加→メッセージ送信(「整理収納サービス問い合わせ」など)でお知らせくださいね!

友だち追加

 

PAGETOPへ