大掛かりな片づけをしないための片づけ

こんにちは!

リビング・ラボの村田でございます。

 

 

 

定期的に

「そろそろ家の納戸片づけらなあかん、イライラする~」と友人からライン。

私は、「手伝わないよ」と返信ぐふ

 

 

納戸の中が、物で一杯になったようです。

そろそろ。

その言葉に私は、そっか、彼女にとって

片づけは、物が一杯になってから

仕方ないからする行動なんだと思いました。

 

 

時間がないからなかなか出来ない、

わざわざしなくてはいけない大きな作業、

楽しくない憂鬱な作業だから

つい先延ばししてしまうから

そろそろという言葉とつながるのでしょう。

彼女にとって片づけは、

時間がないと出来ない行動となっています。

 

 

片づけは思いっきり、わざわざ、

そろそろしないといけないくらい

物を溜め込んでするものだということに

無意識にしているかもしれません。

 

 

今度の休みこそ。

まとまった時間があったらしよう。

片づけることをとても大掛かりなこととして

捉え過ぎている気がします。

 

 

それだけ物の量が家の中にあるということです。

それならば、

物の量が増える原因を考えたら、

そろそろ片づけないといけないと

思う原因が何かを考えたら、

そのためには、何を

しなくてはいけないのかを考えたらどうでしょうか。

 

 

大掛かりな片づけをする必要が

なくなりはしないでしょうか。

不要になった物は、判断を後回しにせず

ため込まず、その都度手放していくことです。

 

 

そろそろ、わざわざしなくていいように

していくのが片づけとなります。

 

 

大掛かりな片づけをしなくていいとしたら

何を得られるでしょうか^^

例えば

 

貴重な休日をつぶさなくていいから

自分が使える時間を得られる。

 

見る度に物から受ける圧迫感、

ストレスを感じなくてよくなる。

 

片づけろと口うるさく言われなくなるからケンカが減る。

 

 

当てはまることありませんか?

片づけをしなくてもいいための片づけを始めてはいかがでしょうか。

そのために、まず溜まった物を先に手放すことです!!

 

 

 

 

暮らし軽量化サポートサービスは、

整理(不要な物を取り除く)をメインとしたサービスです。

 

お片づけ・整理収納サービス~暮らし軽量化サポート~
「物を減らしてスッキリとした家で暮らしたい!」 そんなあなたへ。
整理収納アドバイザーが伺います。
今の生活に必要のない物を取り除き、必要な物をお客さまご自身で選んでいただき、
出し入れしやすく、物が美しく見える収納をお手伝いします。
・お片づけ・整理収納サービス→★★★
■お申し込みはこちらのフォームから★★★
 

■ご質問はメールでもお受けします

info@livinglabo.comまでお気軽にお問い合わせください

 

 

本日は、村田が担当しました

PAGETOPへ