「やさしさ結び」に掲載していただきました

こんにちは。

家事代行であなたの大切な時間をつくるお手伝い

大阪で創業32年、株式会社リビング・ラボ

代表の大島愛子です。

 

 

2回に渡って取材していただいた

“すっぽん小町”でおなじみの

ていねい通販さまの会報誌

『やさしさ結び』が発行になりました!

 

 

取材していただいた時の記事

①取材していただきました~“すっぽん小町”のていねい通販さま~★★

②そこで働く人を好きになってそして会社を好きになる★★

 

{2BAEE5F6-D269-4C8F-8E9A-B583D6EFC31E}

 

 

出来上がった紙面から

ていねい通販さんが、どうして

わたし達のような小さな会社を選んでくださったのか

それが改めて伝わってきて…

なんだか感無量でした。

 

 

特集はこんな文章からスタートします。

 

女性が幸せになることで、

周囲の方にも喜びの輪が広がる。

だからこそ“大切な誰かのために頑張る女性を応援したい”

そんな私たち「やさしさ結び」編集スタッフの思いと

ピッタリ重なるステキなお掃除会社さんに出会いました。

 

 

 

なんと今号は、

11年続いてきた会報誌『ゆったり元気』から

『やさしさ結び』へのリニューアル創刊号なのです。

そんな記念すべき号の巻頭特集に

8ページに渡って掲載!

 

 

「頑張らないお掃除のコツ」では

家にあるものや100円ショップで手に入るものでできる

カンタンなお掃除のコツをご紹介しました^^

 

 

{E1CC1D5A-6ECD-4AA0-B942-BD95C0249AB6}

かわいいイラストでお掃除のコツが紹介されています

 

 

そして、わたし達のインタビュー記事も

掲載していただきました。

 

 

スタッフの矢田さん、坂東さん、

桑村さん、山口さんと一緒に受けた

インタビューと写真撮影。

 

 

この仕事への想いを

気持ちだけでいっぱい喋ったインタビューは

ライターさんが見事にまとめてくださって、

写真もみんないい顔で写っていました。

 

 

{45CC32EE-0EC5-472B-97D5-EC38E6F58000}

“そこで働くスタッフさんは「やさしさを結ぶ人」でした”

そんな素敵な一文が添えられていました

 

 

お掃除のコツの取材時のこと。

 

 

掃除のレクチャーをしてくれた矢田さんは
勤続25年のリビング・ラボ1番のベテラン。

 

 

終わってお茶をいただいている時に
「長くやってきたことが
こうやって形にしてもらえることが嬉しい」
そんな風なことを言っていました。

 

 

それを聞いてわたしも嬉しくて。
一緒に取材を受けられたことが
ほんとに有難いなぁって思いました。

 

 

わたし達リビング・ラボの想いを見つけてくれて
選んでくれた、南山さんはじめ編集の方々に
心からのお礼をお伝えしたいです。

 

 

ていねい通販のみなさんは
仕事のひとつひとつに心がこもっていて
わたしはいつも感動していました。
出来上がった『やさしさ結び』も
“南山宅配便”で、すぐに届けてくださいました。
郵送してもいいものを、たった5分のために
手渡しで届けてくれた南山さんと浅井さん。
まさに、やさしさを結ぶ人^^

 

 

仕事は違っても
想いを同じくする方に出会えたこと、
本当に有難く、しあわせに思います。

 

 

わたしにとっては
今までがんばってきたご褒美のような
そんな『やさしさ結び』です。

 

 

ていねい通販の皆さま
本当にありがとうございました!
楽しみにされている読者の皆さまに
少しでも役立つものとなりますように。

 

 

「手渡すように届けたい」

ていねい通販さまのホームページはこちら★★

 

 

{A3B2C9AA-DF59-45FE-B0AA-9BCB8C9C22AE}

 

 

 

PAGETOPへ